有楽町線で会いました

有楽町線・副都心線最新情報を掲載。「有楽町線で会いましょう」の速報ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有楽町線・副都心線ダイヤ乱れ


2010年1月17日追記しました

有楽町線・副都心線ダイヤ乱れ



1月15日、7時15分ごろ、有楽町線市ケ谷駅で車両故障が発生し、9時30分ごろに運転を再開するまで
なんと2時間以上にわたって運転を見合わせました。
この影響で有楽町線・副都心線ともにダイヤが大幅に乱れ、各駅で大混乱に陥りました。


当初、有楽町線は和光市?池袋、有楽町?新木場間で折り返し運転を行い、
副都心線は遅れながらも運転を行っていました。しかし、いつも通り、だんだん収拾がつかなくなりました。
列車の間隔は滅茶苦茶、ノロノロ運転、駅間停車や時間調整、そして大量の積み残し、乗車率200%越え等々。


有楽町線からの乗客が東上線や西武線にも流れ、ほかの路線も大混雑、遅延が発生していました。
久しぶりの大混乱となってしまいました。



 
$1020923.jpg

こちらは和光市駅の様子。発車順や行き先の変更が相次ぎ、
何度も業務放送が入っていました。
「次の01S、只今成増停車中」「05T朝霞停車中、次の3番は渋谷行き」などなど

東上線のほうも有楽町線からの振り替え客が殺到し、遅延が発生していました。
普段は起きないような混雑振りでした。





$1020924.jpg

東上線の振り替え輸送を利用して池袋まで行ってもよかったのですが、
わざわざ渋谷行きに乗ることにしました。

しかし、ここからが大変でした。まず和光市で5分ほど発車待ち。
成増でも5分時間調整、その後は30km/h以下でノロノロ運転、駅間で停車。
地下鉄赤塚?氷川台間で10回以上は止まったのではないかというほど。
和光市?小竹向原で30分かかりました。通常は15分程度です。




$1020927.jpg

小竹向原駅はほかの駅にも増して混乱に陥っていました。
電光掲示板は完全に機能不全に。さらに発車順が入り乱れ、突然小竹向原止まりが現れたり
この状況でも西武線からの直通運転、さらには急行運転を行う神経には驚かされます。

有楽町線は和光市?池袋間で折り返し運転のはずでしたが、
有楽町線池袋止まりの列車などなく、すべて渋谷行きでした。





2_20100115230222.jpg

列車の本数が少ないので大量の積み残しが発生し、
ホームには人が入り乱れ殺気立っていました。
ホームドアもなかなか閉められず、10回近く再開閉するものも。

運行の状況が入らないのか、小竹向原で5分近く停車するので
後ろに列車がどんどん詰まります。


このようなひどい状況でした。仕方ないので超満員の列車で池袋まで行きました。






CA3A0001.jpg

池袋も負けず劣らずの混乱振りでした。ホームに人が多く、
改札口には振り替え乗車券や遅延証明書を求める人が殺到していました。





CA3A0003_20100115230221.jpg

この影響かはわかりませんが、丸の内線まで遅延していました。
路線図が丸ノ内線ともども真っ赤っか。
丸ノ内線ホームは行きませんでしたが、混乱振りはなど言わずもがな





CA3A0004_20100115230232.jpg

人はJRの窓口にも押し寄せていました。ほかの路線にも多大な迷惑をかけることになりました。






CA3A0005.jpg

明日の通常運行、そして危機管理能力向上を願って今日はここまでです。




2010年1月17日追記




混乱ぶりを動画にしました。(音が出ます)

ニコニコ動画版は こ ち ら




スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。